【優しい世界】道路をトテトテ歩く迷い白鳥を後ろから守り助ける紳士が現る

犬や猫をペットとして飼う人は多いが、それ以外の動物を街で見かけることはめずらしい。

それゆえに、ある特定の場所でしか見ないような動物が普通に道路を歩いていたりすると、いっきに非日常の世界観になる。

著名な獣医師・ノエル・フィッツパトリックさんはある日、アイルランド・ダブリンの道路をトテトテ歩いている白鳥を見つけた。

そのときの映像がこちら。

白鳥を後ろから守り助けている紳士がノエルさんである。最終的にノエルさんは自身の上着に白鳥を包み、川辺に連れて行ってあげた。

嬉しそうに水の中に飛び込んでいく白鳥と、親指を立てて微笑むノエルさん。なんてことはないが、ちょっとだけ心温まるニュースである。