【ほのぼの泥棒事件】ロシアの泥棒さん、空き巣に入ったオフィスでスヤスヤ・・・

そこで寝ちゃうの!?
いくら泥棒だろうと、「バレないようにしなきゃ・・・!」と緊張感を持って盗みに入るはず。なぜなら、警察に捕まったら一巻の終わりだからだ。

しかし今回ロシアに現れた泥棒は、思わずつっこんでしまいたくなる程、緊張感が欠如していたのである。

Russian media recently reported the comical case of a burglar who last week broke into an office building in the city of…

Posted by GHPARROT ONLINE on Thursday, November 29, 2018

露メディア「RIA」によると、11月20日、ロシア・オレンブルグにあるオフィスビルに、36歳の男が忍び込むという事件が起きた。

3階の窓を工具で壊し侵入すると、オフィスビルに入る複数の中小企業で次々を盗みを働いていった。

合計およそ23万円(14万ルーブル)の現金を盗むと、急いで外に飛び出す・・・のかと思いきや、なんと、近くにあったレザーのソファに座ってひとやすみ。

一仕事終えて肩の力が抜けてしまったのか、そのまま眠りこけてしまったのだ!!

そのままオフィスでスヤスヤと眠っている間、警備員が監視カメラで強盗の姿を発見。「なんか変な奴がスヤスヤ寝とるやんけ・・・」と思ったに違いない。

当然ながら警備員が地元の治安維持部隊に通報し、駆けつけた隊員によって御用に。到着したその時も、男は現金の入った袋をソファの横に置いたまま眠っていたそうで、呆れるしかない状況だったという。

・・・・・・・・・・

その後、男には他にも複数の余罪がボロボロと出て、懲役刑となる確率が高いとのこと。