【封印されしピザ】本物のピザをアクリル樹脂に埋め込んだ置物が絶賛販売中!アメリカ人ハンパないって!

ピザよ永遠に・・・
とろ~っと溶けるチーズ、香ばしいトマトソース、カリッと焼きあがった生地・・・ピザは世界中で愛される料理の一つだ。

しかし、とんでもない糖質と脂質、塩分を含んでおり、食べ過ぎればデブになる事間違いなし。しかし「アァ~~!!ピザがないと生きていけねえヨォ~~~!!」という人もいるはず。

そんなあなたに、とっておきの一品を発見したので紹介しよう!それがコチラだ!

その名も、”永遠のピザ!!!!“(Forever pizza)

コチラの商品は、アメリカのアーティスト、ステフ・マンティス氏が制作しているもの。ご覧のとおり、本物のピザがアクリル樹脂でガチガチに封じられているのである!!

これを部屋の片隅に置いておけば、ふとした時にデリバリーピザを頼もうとしてしまう”発作”もきっと収まるだろう。

View this post on Instagram

✨my pizza bbs✨

A post shared by Steph Mantis (@stephmantis) on

この商品のプロトタイプとなったのは、数年前に作ったスライスピザをアクリル樹脂で固めたアート作品。

これが評判だったことから、更に進化させて販売することを決定したという。しかし、生のピザをアクリル樹脂に埋め込む段階で見た目が変わってしまう事から、今のベストな状態に至るまでに2年もの歳月を要したとのこと。

こうした経緯を経て完成したピザは、現在公式サイトから販売が始まっている。

「永遠のピザ」は縦11cm、横7cm四方でできており、お値段はおよそ2万3000円とちょっとお高め。

プレーンとぺパロニの2種類から選ぶことができ、中にはステフさんのご家族が焼いている「ピザ・バイ・アレックス」のピザが埋め込まれている。

現在大人気なようで、初回生産分はすでに売り切れているとのこと。11月末までに注文された分は、来年初めの発送となるそう。

さすが、ピザを愛するアメリカ人の発想である。ピザ欲を抑えるため常に傍らに置いておくことで、きっとあなたはダイエットに成功することだろう。