アイリスオーヤマが韓国に新工場設立 → 社長「一般消費者の方は、日本企業であるから、韓国企業であるからという考えでお買い物されていない」

アイリスオーヤマ ソウル郊外の新工場稼働

▼記事によると…

・日本と韓国の関係が冷え込む中、韓国・ソウル郊外に日本の生活用品大手「アイリスオーヤマ」の新たな工場が完成し、22日から稼働した。

・約70億円を投じて建設された新工場は22日から稼働

・懸念される日韓関係の冷え込みについては「大きな影響はない」と分析している。

・アイリスオーヤマ・大山晃弘社長「一般消費者の方は、日本企業であるから、韓国企業であるからという考えでお買い物されていない」

2019.03.22 14:03
http://www.news24.jp/nnn/news162127609.html

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ株式会社は、生活用品の製造と販売を主業務とする、宮城県仙台市青葉区に本社をおく企業である。2000年代からは家電事業に力を入れ、2012年からは大手家電メーカーでリストラにあった優秀な技術者を大量に採用し加速させた。
代表者: 代表取締役会長 大山健太郎; 代表取締役社長大山晃弘
アイリスオーヤマ – Wikipedia

動画を見る

twitterの反応

▼ネット上のコメント

・余計に売れなくなるよw

・損失は自己責任で負ってね。

・韓国から日本企業撤退して、もう韓国とは関わらないって足並み揃えてほしい…

・うわー、身近に感じてた会社だからマジでショックだな

・日本の有名メーカーの中高年技術者を積極採用で、良いイメージがある。製品はコスパがいいのでは?

・アイリスオーヤマの製品はもう二度と買いません。

・いい物なら韓国とか関係なく買えばいい。

出典 https://snjpn.net/