【都知事選】堀江貴文さんの「東京改造計画」大胆な“マニフェスト” 満員電車は値上げ、大麻解禁…

【都知事選】堀江貴文さんの「東京改造計画」大胆な“マニフェスト” 満員電車は値上げ、大麻解禁…

ホリエモンが都知事選“電撃”出馬へ「東京改造計画」を提言

▼記事によると…

・実業家の堀江貴文氏(47)が東京都知事選(6月18日告示、7月5日投票)への出馬に意欲を示している。20日のスポーツ報知によると、周辺は立候補の可能性について「99%」と語り、正式表明は告示直前になるという。

・堀江氏は今月30日に著書「東京改造計画」(幻冬舎)を出版。〈コロナ時代の首都の新しい形〉として満員電車は値上げ、江戸城再建、大麻解禁、東京都のオール民営化など37項目、500ページに及ぶ大胆な“マニフェスト”を提言する。

・約350万人がフォローする自身のツイッターや動画配信などネットを駆使した選挙戦を展開するとみられる。

日刊ゲンダイ 2020/05/20 14:50
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/273416

twitterの反応

ネット上のコメント

出版物をこうやってマスコミが宣伝してくれるってだけでもホリエモン的には有り難いことですよね。本は本であり、選挙公約ではないです。

日本のドナルド・トランプ満を持して出馬か…でも、#東京改造計画 の「ジジ活」「パパ活」応援は私用に使っただろ!笑

堀江貴史都知事、排除の論理さん、小池百合子お婆さんより、1000%マシ。

こんな【単に人の気を引きたいだけ】が公約で罠 こいつでは投票する気になれん ・・・とはいえ、他が緑の小池では、それも憂鬱だ罠 ホント自民都連、誰か候補者出してくれよ! よっぽど酷くなけりゃ、誰でもいいし・・・

ホリエモン、今回サラッと当選しちゃいそう。

ちょっと面白い

この人はビジネスだけしててほしいけどなー。