室井佑月さん「安倍政治は権力の私物化やたくさんの嘘やごまかしで溢れていた。おかしいのではないかと声をあげる者は、反安倍とされた」

室井佑月さん「安倍政治は権力の私物化やたくさんの嘘やごまかしで溢れていた。おかしいのではないかと声をあげる者は、反安倍とされた」

室井佑月「安倍にやられて」〈週刊朝日〉

▼記事によると…

・作家・室井佑月氏は、安倍政権が生んだ国民の“対立”について、改めて指摘する。

・ライターの大山くまおさんが「安倍首相7年8カ月の“迷言集”をまとめたら、『やってる感』と『ごまかし』のオンパレードだった」というコラムがとてもわかりやすかった。
その中にこう書かれていた。「安倍首相は在任中、常に国民を『敵』と『味方』に分けてきた。議論したり説明を尽くしたりするよりも、自分の味方を集めて政権基盤を固め、異なる意見は排除する。(中略)17年7月の東京都議選、秋葉原駅前での街頭演説での発言。安倍首相は政権批判の声を上げる聴衆を指さして『こんな人たちに負けるわけにはいかない』と声を張り上げた。一国の首相が国民をはっきりと『分断』してみせたのだ」

・安倍政治は権力の私物化やたくさんの嘘やごまかしで溢れていた。そのことについておかしいのではないかと声をあげる者は、反安倍とされた。

9/24(木) 7:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/71b4160af43b594d4408b4435293ba3ba477641a

twitterの反応

ネット上のコメント

愛国心のある日本人と、日本を食いものにしようとする日本人もどきとがハッキリと分かって良かったと思われます。

立憲民主党や左翼界隈に対して声をあげたらネトウヨと差別され、ブロックされて分断され全く意見の多様性が認められませんでしたが⁇都合いいことばっか言ってんじゃねーよ

誰が『反日思想』の持ち主なのかが分かっただけ。分断と言うならば「日本文化を守りたい人達」「多様性と叫び日本文化を上書きしたい人達」こういう分断だと思う。

多様性を認めるなら…「安倍以外なら」なんて言い方はしないと思うんですよね。是々非々が大事だと思います。

分断して相手側になった人達も多様性のうちじゃん。

分断というより反政府活動一味の異常性が浮き彫りになっただけ

中身のある批判ならするべきですよ。中身があればね。