【ジェット買いませんか?】ツイッターで飛び込み営業する猛者現る!

#広告のご提案です
ツイッター上でのコミュニケーションは多種多様。

しかし、今回筆者が発見したツイートは他とは一線を画していた。

それがこれだ。

アース製薬株式会社を名指しで仕事の提案してるぅぅぅ!!!しかも、たのまれてもねぇのに広告がもうできあがってるぅぅぅ!!!

新手の飛び込み営業じゃん!

ツイッター上で、ここまで大胆に仕事の依頼をしているアカウントが今まであっただろうか?いや、筆者は知らない。

しかも、

アース製薬公式から、しっかりリプ(返信)もらってるぅぅぅ!!!

たしかにこの広告、、、じわる。

ほとばしるパッションのままに、依頼されたわけでもねぇのに広告を作っちゃうなんて!?これが仕事の本当の姿じゃね?と思わなくもない!

これはアース製薬公式からもいい返事が聞けるのではないのか、、、

 

あ、、、

残念ながら今回はタイミングが合わなかったようだが、アース製薬公式からの印象は決して悪くないのではないだろうか。来年の夏には目にすることができるかもしれない。

今回ツイッター上で、仕事の提案をしたのは、長谷川哲士氏。株式会社コピーライターと株式会社噂の代表を務める第一線で活躍するコピーライターだ。

長谷川氏はアース製薬以外にも、パソコン教室のアビバに対しても、

秀逸!

さらにアビバも

まんざらでもない感じ!

発想の転換ともいうべき「仕事の提案自体が、自身のPRになる」という斬新な手法!

長谷川氏おもしろい!

調べてみると、3年程前に大塚家具の経営に関するお家騒動の際にも、キレのあるコピーを大塚家具に提案していた。

 

なんか泣ける。

これまでもクライアントからの依頼で、数多くの広告を世に送り出してきた長谷川氏、それだけにとどまらず頼まれてもいねぇのに広告を作ってツイッター上で送りつけちゃう姿勢、おもしろい!

今後もその動向に注目したい!