ティッシュまみれになった洗濯物をすぐに綺麗にする裏技…たったこれだけで惨事から解放される…

ティッシュまみれになった洗濯物をすぐに綺麗にする裏技… たったこれだけで惨事から解放される… ティッシュまみれになった洗濯物をすぐに綺麗にする裏技 誰もがやってしまう惨事。 ポケットにティッシュを入れたまま洗濯してしまって、 洗濯物がティッシュまみれ・・ そんな惨事にはコロコロを当てたり ガムテープを使ってティッシュを取っていた人もいるでしょう。 でもそんなことをする必要はないんです。 ティッシュまみれになった洗濯物をすぐに綺麗にする裏技が話題になっています。 うっかり、ティッシュまみれになってしまった洗濯物は、 柔軟剤だけを入れて、すすぎ1回脱水1回まわすと、びっくり綺麗になるそうです!! 是非お試しアレ。 しょっちゅう惨事に見舞われたが、知らんかった!イライラしながら洗濯物ブンブン振ってたわʬʬʬʬʬʬʬ pic.twitter.com/IQRHA3qCNl — きゃら。 (@caramel_heart99) February 10, 2018 引用:https://twitter.com/caramel_heart99/status/962225802040426496 うっかり、ティッシュまみれになってしまった洗濯物は、 柔軟剤だけを入れて、すすぎ1回脱水1回まわすと、 びっくり綺麗になるそうです!!

Read more

たった1枚の写真で人生が終了してしまった人たち…炎上は完全に自業自得だった…

近年はスマホなどの便利なアイテムによって、 手軽に撮影した画像をネットのSNSに投稿することも簡単です。 昔なら考えられないことです。 しかし、そのたった1枚の写真が 人生を変えることもあります。 たった1枚の写真で人生が終了してしまった人たち 友達との楽しい写真や美味しそうな食べ物の写真などは、 見ていても楽しくなりますが、 中には、「どうしてそこでそんな写真を・・。」というものも。 そんな問題の写真を撮影してネットに投稿したことで、 人生が終わった・・と言われた人たちがいます。 蕎麦屋の従業員 食器洗浄器の中に潜り込んで、写真撮影した従業員。 この画像をTwitterに投稿して、炎上。会社は倒産することに・・。 なぜこんなことを思いついたのでしょうか。 さすがに擁護のしようがありません・・・。 ローソン ローソンのアイスボックスの中で寝そべる男性。 この写真をfacebookに投稿したことで、大炎上。 この男性は、この店舗を経営している関係者だったため、 店舗は閉店することに・・。 それ、全部製造者が汗水垂らして作った商品なんですよ。 警察のバイク 警察のバイクに跨って、写真撮影をする女子学生。 本人的には冗談のつもりでしょうけど、

Read more

巧妙すぎるATM詐欺の手口9選…これは知らないと騙される…

巧妙すぎるATM詐欺の手口9選… これは知らないと騙される… 巧妙すぎるATM詐欺の手口9選 テクノロジーの進化とともに詐欺の手口もどんどん進化しています。 日常生活でよく利用するATMにまつわる詐欺も例外ではありません。 カード情報を読み取ったり、 システムをハッキングしたりなんてのは朝飯前。 巧妙で創造性溢れる手口が続々と登場していて、 何の問題もないように見えるATMだけど 実は隠された場所に詐欺師のトラップが・・・ なんてことが普通にあるそうです。 1.本物ATMはどこに? なんと本物のATMの上に 偽物のATMを設置するという大胆な手口なんです!! 目の前に、普通にATMがあれば誰だって、 一片の疑いもなく操作を始めますよね。 そんな人間の行動を見透かした見事な手口です。 2.さりげない手口 クレジットカードなどの磁気情報を盗み取るという 恐ろしい機械のスキマー。 このスキマーを非常にさりげなく、 分かりにくく取り付けておくというパターンです。 とても細かいですが、 イヤホンジャックの位置がズレていますよね? このような状態の時というのは

Read more

ながらスマホ死亡事件→賠償金や就職…女子大生の将来がヤバすぎww

《女子学生は左手にスマホ、ハンドルに添えた右手に飲料カップを持ち、左耳にイヤホン》 たったそれだけで、女性を死なせてしまった今回の事件。 賠償金が億を超えるケースもある自転車事故・・この女子大生、大丈夫? スポンサーリンク 事件の概要おさらい 神奈川県川崎市で、いわゆる「ながらスマホ」の自転車が歩行者の女性と衝突し、女性が死亡した事故で、警察は、自転車を運転していた女子大学生を重過失致死の疑いで書類送検した。 日テレnews24より引用 それでは、ぶつかった瞬間や様子を画像で見ておさらいしましょう! ①死亡したのは米沢晶子さん(77) 女性は転倒して頭蓋骨を骨折し、2日後に死亡。 【出典:日テレnews24】 ②米沢さん商店街の遊歩道を歩く様子が映っています。 引いている買い物バッグで、お年寄りの方だとわかりますね。 【出典:日テレnews24】 ③その数分後、女子大学生が運転する自転車が走り抜けていきます。 この走り方は・・電動自転車ですね!! 【出典:youtube】 ⑤事故の瞬間は、スマホをポケットにしまうために前を見ていなかったそうです。 前方不注意での事故の疑いがありますね。 【出典:youtube】 ⑥この直後、遊歩道から車道へ出ようとした女子学生が、前を横切った米沢さんに衝突。 頭蓋骨骨折してしまいました。 【出典:youtube】 ⑦事故後、米沢さんが救急車に運ばれているところです。 搬送先の病院で2日後に帰らぬ人となりました。

Read more

自衛隊員が採用している防寒対策…1枚着るだけで暖かさが全然違う!

時代が進んで冬の寒さ対策は変わってきました。 ヒートテックで有名なユニクロでは 寒い日が多いと売上が上がるといいます。 しかしこの冬の寒さは予想外で在庫不足に陥り この冬の寒さを売上に生かすことができなかったというニュースもありました。 そんな中、自衛隊員が採用している防寒対策が話題になっています。 自衛隊員が採用している防寒対策 自衛隊員は外で警備につくことも多いらしく、 その際は体を動かすこともなくじっと立っていないといけないので 体の芯から冷えきるんだそうです。 そんな自衛隊員が採用している防寒対策。 しかもそのグッズは100円ショップに売っているという。 1つ目の防寒対策 防衛省・自衛隊の公式サイトが掲載する 「LIFE HACK CHANNEL」によると 寒空の下で警備にあたる自衛隊が役立てているのは 100円ショップで買えるビニールカッパだという。 このカッパをTシャツなどの上から着込み、 上着を着用するだけでサウナスーツと同様の効果が得られるのです。 しかし、動くとすぐに暑くなる為、注意が必要だとも伝えています。 引用:https://www.youtube.com/watch?v=FuGWnuzp0lo 2つ目の防寒対策 寒さへの抵抗力を高めるとして古くから知られる乾布摩擦。

Read more

島田紳助の引退の裏に暴力団との噂…熊田曜子など有名人との関係がヤバい…

元タレント・島田紳助が暴力団関係者・渡辺二郎に送ったメールを 週刊誌の週刊新潮が実名つきで公開し、 ネット上で大きな話題となりました。 今回はそんな島田紳助の黒い噂を紹介します。 島田紳助の引退の裏に暴力団との噂 島田紳助さんから渡辺二郎氏に送られた メールの中には、芸能人仲間をこき下ろすような 内容が含まれていたようです。 アバずれ、ランク下、メチャ綺麗と評価していた女性タレントや、 余興で派遣しようとしていた吉本の芸人の実名を週刊新潮が報じた。 ・これ、ヤクザに女を斡旋するメールだよな ・紳助は893相手に女衒(ぜげん)やってたってこと? ・これ完全にヤクザに伊東〇咲よんでこいやと言われてるな… ・超高級キャバクラみたいなもんか ・こんなの昔からそうだろ。最近はまだマシになったって聞いたけどな。 ・27時間TVだかの生放送で大沢あかねに 「おまえまたハメさすぞ!」とか言ってたのは、 ヤクザ相手の接待要員だったって事だろうな ・伊東〇咲はアバズレだけ同意。道理でパチ屋と結婚するわけだ。 ・伊東〇咲に893がちょっかい出そうとしたから、 わざと悪い印象与えるようなこと言って諦めさせたんじゃないの? ・相手にされなかったんだろう ・伊東〇咲は研音だし大手企業の複数スポンサーついてたし枕の必要はない。 紳助の誘いに乗らなかったから、アバズレと書かれたんじゃないか? 小沢マジュは、枕といえばそうなのかなあって感じ

Read more

美人とブスの違い…2万人が共感した女性のホンネが話題に

Instagramフォロワー数16万人を超えて話題となっている 「女性のホンネ」。 「言葉で人を励ましたい」と 仕事や人生をテーマにして日々綴られています。 今回はそんな女性のホンネで2万人が共感した 美人とブスの違いを紹介します。 女性のホンネとは 女性のホンネは去年3月に開設されたアメブロで最高80万PVを記録。 アメーバブログ新登場ランキング1位を獲得しました。 また、著作『そのままでいい』 『20代からの自分を強くする「あかさたなはまやらわ」の法則』 にも掲載されている噛み締めたくなる格言が載せられています。 「自分が救われたように言葉で人を励ましたい」という想いから、 仕事、家族、人生などをテーマとした言葉を日々綴っており、 「心に響く」「救われる」と話題になっています。 一気に知名度を高めた「美人とブスの違い」 いつでも美人になれる . . . #美人とブスの違い#美人#ブス #自己啓発#名言#恋愛#10代#20代 #アラサー#30代#女性 A post

Read more

スロットマシンがラブホテルに設置されている理由…暗黙の了解が隠されていた…

多くの人が1度くらいは利用したことがあるハズなのに あまり知られていないラブホテルの内情。 今回はスロットマシンがラブホテルに設置されている理由を紹介します。 スロットマシンがラブホテルに設置されている理由… みなさんラブホテル使用経験ある方は 客室にスロットマシンがある経験をされていると思います。 しかし、どう考えても部屋の雰囲気にあっていません。 ミスマッチなのになぜ置いてあるのでしょうか? さらにはスロットマシンが設置されていても売り上げは少ないそうで、 ラブホテル経験者からはマイナスイメージが多くあります。 「彼がスロットやる人でもわざわざあそこではやらない…」 「邪魔だといつも思っている。」 などなど。 そんなラブホテル経営者でも必要ないと思っているスロットマシンを なぜ設置しなければいけないのでしょうか。 それはラブホテルの法律が関係していました。 ラブホテルの法律 2011年に法改正されるまで ラブホテルは保健所から 旅館やビジネスホテルと同じ旅館業の許可を得て営業。 約8割以上のラブホテルが保健所の許可で営業し、 偽装ラブホテルと言われていた時期があります。 2011年に法改正の後 ラブホテルは保健所管轄の旅館業と 警察管轄の風俗業の両方の許可が必要になりました。

Read more

出産直後に息を引き取った23歳の母親…最期に赤ちゃんを胸元で寝かせた時に奇跡が…

アメリカのノースカロライナ州コンコルドに住む 23歳のシェリー・カウレーさんに初めての出産の時に起きた実話です。 ご夫婦ともに、出産をとても楽しみにしていました。 しかし出産当日に、誰も予想できない事が発生。 出産直後に息を引き取った23歳の母親 陣痛が始まった途端、シェリーさんの容態が急変。 緊急の帝王切開が行われることになりました。 娘のライアンちゃんは無事に生まれましたが 母親のシェリさんは動脈にできた血栓のために、 帝王切開の手術中に意識を失ってしまいました。 夫のジェレミーさんは「きっと助からないだろう」と 絶望的な気持ちになってしまったそうです。 これからどうしたらいいのか?と不安な気持ちになったのでしょう。 しかし、看護師のアシュリーさんがあるアイデアを思いつきました。 赤ちゃんを胸元で寝かせた時に奇跡が 赤ちゃんの肌や心臓の音を感じ、 「泣き声を聞いたら母としての本能を呼び起こすことができるのでは?」 とアシュリーさんは思ったそうです。 赤ちゃんを母の胸にそっと寝かしました。 しかし母親の肌に触れた瞬間、泣くのをやめてしまったそうです。 きっと安心したのでしょう。 すやすやと寝だしてしまいました。 これでは、泣き声がお母さんに届きません。 くすぐったり軽くひねったりして、 やっと再び泣き始めるのに10分かかってしまいました。

Read more

【悲報】桜塚やっくん、亡くなることが生きてるうちから分かっていた…生前の映像にとんでもないものが映りこんでいた

桜塚やっくん、亡くなることが生きてるうちから分かっていた… 生前の映像にとんでもないものが映りこんでいた… 4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/01(火) 02:57:46.25 ID:xHj3rxc0a.net そらいつか死ぬやろ 5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/01(火) 02:58:38.43 ID:jBLcYexV0.net >>4 若いうちに交通事故で亡くなるやつの生きてる頃の写真が足が透けて見えるんやぞ ありえんやろ 6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/01(火) 02:59:00.82 ID:jBLcYexV0.net >>5 写真やなくて映像や すまん 7:

Read more